マウスピース矯正

マウスピース矯正

【マウスピース矯正】

インビザラインは、取り外し可能な透明に近いマウスピース型矯正装置(アイライナー)を用いる矯正システムです。
1997年に米国のアライン・テクノロジー社により開発され、2018年1月現在、世界100カ国以上で520万人を超える方に使用されています。
3次元のコンピューター画像技術を駆使して歯の動きをシミュレーションし、その人に合わせたアイライナーをオーダーメイドで製造します。
アイライナーを1日20時間以上装着することで少しずつ歯が動かし、さらにその動きに合わせて2週間毎に新しい型に交換して矯正していきます。

- 特徴 -

・透明で目立たない

アライナーは薄くて透明なポリウレタン製です。パット見ただけでは、装着していることがほとんどわかりません。つまり、矯正していることを周囲に気づかれずに矯正ができます。

自分で取り外し可能

アライナーは簡単に取り外し可能です。歯磨きやフロスも普段通りできて衛生的です。お食事も自由に召し上がっていただけます、いつもの食生活を楽しめます。

・痛みを感じにくい

アイライナーは、薄く滑らかな素材なので、はぐきにぴったりとフィットします。ワイヤー矯正等と比べると、痛みや違和感を感じにくいと言われています。(※個人差があります。)

・歯の移動が目に見える

3D動画で、治療開始から完了に至るまでの歯の動きを見ることができます。それにより、だんだんと歯が美しくなるゴールを自覚できるので、治療へのモチベーションを維持しやすいです。

・金属アレルギーの方も安心

金属アレルギーの方でも安心してご利用いただけます。ブラケットやワイヤー等の金属を使用しないためです。

・通院回数が少ない

2週間毎のアライナーの取り替えは、ご自宅で行えます。通院は1.5~3ヶ月毎と少なめなので、忙しい方や遠方にお住まいの方でも通院しやすいです。

トップへ戻る